根魚デラックス!

根魚デラックス!

ワームを使ってソイやアイナメなどのロックフィッシュ釣行記~北海道の小樽市からコッソリお届けします。


酒の肴を♪しみじみ釣れば~ しみじみとぉ~~♪

4/26 大潮 現地は風強し、波穏やか、海水は比較的にクリア
久々のプチ遠征に高まる期待と不安
17:00スタートフィッシング!

いつものお気楽スポットを外し足を使ってテクテクとポイントへ到着。ふとラインを見て気がつく…リーダーが超短い…今頃になって用意が悪すぎた(汗)
仕方がないのでこれまた久しぶりにノットを組むがスムーズに行かず若干の焦りに襲われる。
10gジグヘッドに使い慣れない自宅在庫処分ワームの4インチシャッドをセットしてキャストし続けること2時間…内海、外海と強風の中攻め続けたが異常なし!これでこそ自分らしいではないか!まさしく平常運転なのであるから…強気に出る必要もないが弱気になる理由もない。

170426-191053_R.jpg
第一ポイントを後にしたのであった

港内をポイント移動しいつものお気楽スポットに到着。3.5gジグヘッドにシャッドワームをリグって堤防足元のヘチに沿ってキャスト、着底、チョンッとリフトしてからリトリーブするとコンッ♪とアタリ!アワセを入れると竿がいい感じのカーブを見せてくれる。でも少しするとあれれ?おとなしくなった…

170426-201206_R.jpg
シマゾイちゃんでした。珍しくキープ!

獲物一尾では帰れまい。まさしく酒の肴にするつもりなのだから。。もう一つクロソイ辺りが欲しくなり同じポイントを探るが反応が消えた…反対側へとキャストし着底、チョンッとリグを浮かせてからリトリーブしているとガツンとアタリ!無意識に強くアワセていたので外れる心配はしていなかった。力技で一気に浮かせ横に泳がせながら魚体を引き抜く。静まり返った漁港で水面をジャバジャバジャバッ!と大きな音を響かせながらの取り込みから現れたのは やはりあなたでしたか!

170426-202001_R.jpg
アイナメ大先生

しかしこれは予想外であった。強力な引きは最高の一言!今回は、いつもの様にしばらく泳がせ楽しんでから抜き上げたのではない、一気に電光石火のごとく一連の作業を完了した。短い時間で正確に操作し一気に取り込むのがこんなに楽しいとは思わなかった。余裕が無くなる分、集中力が研ぎ澄まされているせいか強い達成感を得られたのである。一瞬の出来事でしたが、後からドラマチックな感動が走馬灯の様に呼び起こされるのである。
コレだ!!この感覚、この感動…思い出させてくれた

アイナメ大先生はリリース。

その後はパッタリ…なので車で移動し帰り道に別の漁港へ。これまた車から降りてスグのお気楽スポット。だがあなどるなかれ!ここはソイ、小さいエゾメバル、ホッケ、イカ、アイナメ…などが季節ごとに釣れるのである。と言ってもいい時ばかりではないのが世の常 人の常なのは言うまでもない。
そう、空前絶後に反応がないのである。
これは困った!酒の肴がシマゾイ一尾のみでは持参したクーラーボックスが泣いているぞよ(笑)
それでもようやくレギュラーサイズのクロソイを手にする事ができた

170426-212859_R.jpg


さて帰るとするか…
帰宅するなり急いで魚を処理。クロソイの胃袋の中にはイカが丸ごと飲み込まれておりました。1時間経過後も2尾の魚はまだ生きていたので新鮮な刺身を…と思ったが塩焼きにしてペロリと完食して英気を養ったのは言うまでもない。シマゾイを食べたのは初めてでしたが美味しかった!おそらく刺身ならもっとウマイに違いない。
さて次回の講釈はいつになることやら…
そろそろイカの時期!ヤリイカの刺身で一杯楽しみたいところ。イカだけにイッパイとは此れいかに…お後がよろしい様で
デデン♪
仕事の都合もあり更新頻度は激減してしまいますが またお願いします。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

小樽三角市場

みなさんお久しぶりです。
日本を取り巻く安全保障体制が再び脅かされている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
さて、めっきり釣りに行けていないのである…職場が変わったことで帰宅は深夜になることが多く、夜の釣りに行くには時間的にかなり厳しい状況となってしまった。休みを見つけて行こうと企てるが様々な条件が整わないために今日まで来てしまっている。

そこで今回はこんなネタ!
小樽三角市場といえばメジャースポット。小樽駅のスグ隣に位置し、観光客や地元民で賑わっているのである。
今回は恒例の4人戦隊で出撃!

市場に入るなり視線を感じた先に目を向けると…大きな犬2匹がフセをしてこちらを凝視!!先に進むと通路の両サイドにはフレッシュな魚介がたっくさん並んでおります。イクラを軽く試食させていただき楽しく見物。市場内に並ぶ食堂の1つに目星をつけ4人で突撃!!
それぞれ戴いたのはこんなお昼ご飯

20170425125146da7.jpg 八角の刺身!!!

20170425125152ffa.jpg ホッケ定食

20170425125154a7f.jpg 鮭定食

とグレートな一品!!

私はホッケ定食を美味しく完食し満足させていただき感謝!

この後にはお酒とジンギスカンでムフフだったのはナイショだ!
メンバーの皆様、ご一緒いただきありがとうございます。この場を借りて密かにお礼させていただきます。

さてシーズン目前!
勝負の季節到来であるが、また釣りにいけるのか!?
祈るほかない、グッドラック!!


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

プライヤー

皆さんこんにちは。

徐々に気温が上がり始めている今日この頃、まだ日によって寒さ厳しい時もありますが いかがお過ごしでしょうか?

真冬の釣りを楽しんでいることでしょう。それとも春を待ちわびて準備に余念がないといったところでしょうか?

私はといえば色々と都合がつかず釣りにいけておりません。

しかし、色々と楽しむ術を見つけ出してストレス発散計画に余念がないのであるがなかなかうまくいかない

ものである。

さて今回は前回ご紹介したEBayで注文した商品が先日届きましたので軽くレビューさせていただこう。

今回も中国からこういった簡易包装で到着しました。

170213-231637_R.jpg

中にエアキャップ(プチプチ)で梱包されておりました。
袋を開けてみると

170217-125739_R.jpg

手のひらサイズのプライヤーが無事に到着。

沢山画像を貼り付けておきます。
170217-125749_R.jpg 170217-125837_R.jpg
170217-125822_R.jpg 170217-125812_R.jpg
170217-130136_R.jpg 170217-125846_R.jpg

かみ合わせもGOOD。試しに使い古しのPEライン0.8号を切断してみると良い切れ味でこれまた以外!

自宅用として二軍入りする予定でしたが これなら一軍で使えるな、と得した気分。

あら探しをすると 使用に問題ないところに若干のバリが2か所程見受けられるが個人的には気にならない

レベルである。

さて、今回の商品は新品で257円(送料無料)でございました。

ちなみに先日、札幌市内の釣具店でそっくりな商品を発見!大きさ形も瓜二つ。値段は940円でした。

見た目の質感も同程度でしたので得した気分を味わったのである(笑)

実践投入はいつになることであろうか・・・

そういえば、長年愛用しているヒップバッグを最近軽くリフレッシュしましたので

そのうちお伝えしたいと思います。しばらくは道具ネタが続きそう・・・


また次回お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村








複雑な心境で「VS-320」モドキをEBayで買ってみる。

前回予告したEBayで見つけた優秀なパクリ商品をここでご紹介。

世界最大級の通販/オークションサイトである。


優秀な日本のメーカーが手掛けたすばらしい商品が我が国にはある。誇るべきことである。

しかしそれをパクリ商品として似て非なるものを手掛ける国が隣にある。残念なことである。

そんな我が国も昔はそうではなかった。優秀なアメリカ製品を真似て冷蔵庫や家電製品を

製造していた時期もあった。今でもそれが無い訳ではない。

T自動車はBMWから訴えられたデザイン疑惑があった。今T自動車が発売しているRV車も

BMWの個性的なデザインををパクッテいるとしか思えない商品もある(非常に残念なことである)

だがある程度はお互いにそうやって技術レベルを向上させて切磋琢磨していくのであろう。

私はMEIHOの商品が好きである。質実剛健、堅実なその作りと機能性には称賛を送りたい。

主に所持しているタックルボックスは小さい物から大きい物まで全てがMEIHO製である。

お気に入りはこの商品
170120-141022_R.jpg 170120-141058_R.jpg

VS-310 こちらはもう何年使用しているであろうか。非常に丈夫!今日この時点、アマゾンで499円となっている。
ミニマムで頑丈。ジグヘッドはここに入る限り持参すれば十分に丸1日の釣行に事足りる。
オーバークオリティと思う程にシェルは頑丈!将来破損したとしても同じものを手に入れるつもりである。

さて、いよいよ件のパクリ商品をご紹介しよう
170120-141151_R.jpg 170120-141219_R.jpg

Ebayで270円(送料込み)である。見た瞬間に本家であるVS-320を真似たものであることは明らかである。

なお、本物は今日この時点、アマゾンで597円で販売中。

写真画像で見る本家とこの商品が同じに見える。

ちなみに上記VS-310とVS-320のパクリ商品はサイズが違いますので、念のため比較画像↓
170120-141254_R.jpg 170120-141237_R.jpg
170120-141322_R.jpg

それにしてもよくぞここまでパクりましたな(笑)一生懸命にボロを探してみたのだが、見た目では問題ない

様に見える。強いていうならばロック機構の動きが本家は適度な硬さ、パクリ品は硬さ無しなのである。

目に見えない違いが他にもあるのではないかと推測。

実は先月に手元に届いたのであるが、どうも使う気になれないのだ。あと330円支払えば本家本元の

MEIHOの間違いのない商品が手に入るのだから。と堅く考えすぎるのも良くないか(笑)

せいぜい安物買いの銭失いを満喫してみようじゃないか!?こういう商品は後になってからボロがでる

ことが多いのかな?

そういいながらも実は別にもう1つ別の工具をオーダーしているのだ、これである。
plire

ステンレス製プライヤー♪

271円でした。色は無難に黒を選択。自宅での工作やリグる時などに活用予定なので安物で良いのです。

購入者の評価も良かったので少し期待♪

一方、VS-7070は日本のアマゾンで3,700円程度かと思いますが、EBayではなんと15,000円程!

日本の商品に対する付加価値は恐ろしいですな。それにしてもマージン取り過ぎでしょ(笑)

1000円あれば結構楽しめるEBayでのオンラインショッピング。私はパソコンよりもスマホのアプリで買うことが

多いです。

ただし、送料無料の場合は商品が手元に届くまでに2週間~1ヶ月弱はみておきましょう。気長に待つのも

良い物です。忘れたころに商品が届いてその日の楽しみになりますから。

それではまたお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村


ブレードスピンをまた作る。更なるコストダウンに成功

間もなくアメリカの新大統領就任式を迎える今日この頃、皆さんいかがおすごしでしょうか?

近頃はめっきり釣りにでるタイミングを選ぶようになってしまった。

しかし、家でくすぶっている様な私ではない。不可能を可能にしコストダウンを図って明日の釣りをエンジョイするのだ(笑)

当ブログでも今回で3度目になるであろうか?ブレードスピンの製作である。

材料:
コロラドブレード
針金
スプリットリング サイズ1 or 2
ローリングサルカン
工具:
スプリットリングオープナー付きペンチ
ニッパー
精密ドライバー1本

170119-154043_R.jpg 釣具店で230円程度

170119-153954_R.jpg
スプリットリングが沢山ありますが、今回は画面左下のものを使用。釣具店で200円以内

170119-153803_R.jpg
ブレード 今回はきらめきのシルバーカラー EBayで50個入り350円程度!

今回は大幅なコストダウンに成功しました。ブレードのコストは最寄りの釣具店では6枚260円、前回はヤフオクで
20枚600円程。それが今回は海外のEBayで取り寄せたことにより50枚350円程(ブレード1個あたり7円)でした。

まず①スプリットリングをブレードに取り付ける→②サルカンをスプリットリングに取り付ける
→③針金を精密ドライバーにクルクルと巻きつけてパーツを作成しサルカンに取り付ける

1個作るのに1分も掛かりませんのでお試しあれ。

170119-153720_R.jpg

写真上が以前作成のブレード(マニキュアでラメを入れている)、下が今回作成のブレード(ブレードサイズが小さい)

ワームに装着してアピール力UPに貢献してくれるのである。昨年も遠征時にボーズ回避に何度も助けられました。

170119-153638_R.jpg


EBay(イーベイ)には日本国内で買うよりもお得な商品がある。しかも今回の様に良く探せば送料無料商品もたくさん!

実は今回使用した様なサルカンもEBayでは100個入りで200円以下(送料無料)である。

高品質の日本製が必要にならない場合には選択枝として十分ありだろう。

350円でも送料無料で海外から商品が届きますのでアマゾンで買うよりもお得?(1万円以上は関税がかかるそうです)

優秀なパクリ商品も見つけましたので次回にでもご報告できればと思います。

それではまたお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


« »

04 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
釣り情報はこちらから
プロフィール

クーネル

Author:クーネル
生息地:北海道小樽市
年齢:約40歳
根魚暦:2007年よりワームフィッシングを始める
コンセプト:釣行の記録

ネザ・デラlocal weather forecast
風速は毎時!!
select the language
PVアクセスランキング!
全記事表示リンク
 
今の閲覧者の人数です
 
 
FC2カウンター